HOME > 「水利科学」誌のご案内 > 「水利科学」投稿規定

「水利科学」投稿規定

1.原稿には次の事項を記した「投稿票」を添えて下記に送付する。


一般社団法人 日本治山治水協会
〒100-0014 東京都千代田区永田町2−4−3
Tel:03-3581-2288 / Fax:03-3581-1410  

2.原稿は、水利用に関わる幅広い自然科学、社会科学の両面からの総合的な調査研究に関する下記の内容のものとする。

@ 治山治水に関する調査研究
A 河川利用の総合的な調査研究
B 農業用排水に関する調査研究
C 工鉱業用排水に関する調査研究
D 地球規模と地域の水循環に関する調査研究
E 水の法律制度に関する調査研究
F 水の利用・保全に関する調査研究
G その他関連する意見・資料

3.「投稿票」の内容は次のとおりとする。

@ 表題(日本語及び英文表記)
A 氏名(日本語及びローマ字表記)、勤務先、職名
B 連絡先(TEL,FAX,E-Mail)
C 別刷希望数(10 部単位、10 部以上:1 部50 円)

4.原稿は和文とし、原則としてA4版の縦用紙に文書作成ソフトWord ファイル(マイクロソフト)、一太郎ファイル(ジャストシステム)を用いて提出する。その場合は1 ページにつき横書き35 字×32 行にて作成する。

5.提出原稿は原則として電子データ原稿(メール添付資料、FD、CD、MO 等)とする。

6.文章のスタイルは、「である」調とする。

7.章、節、項の見出しは原則として次によることとする。
章:T. U. V.
節:1. 2. 3.
項:1) 2) 3)

8.タイトルは、日本語の他に英文タイトルを記載する。

9.著者名はローマ字表記を併記する。

10.原則として最初に目次を記載する。

11.図・表・写真:図・表・写真の電子データをWord 文書などに貼り付けた場合、貼り付け前の電子データも送付する。図・表・写真は鮮明なものとする。

12.図・表・写真の番号は、通し番号とし、そのタイトルの位置は、表については上部、図・写真については下部とする。

13.図・表・写真を本文に貼り付けていない場合は、本文のどのあたりに図・表・写真を入れるかを指定する。

14.カラー印刷は行っていないので、図の作成はこれを考慮し作成する。

15.原稿は査読を行う。原稿の採否は「水利科学」編集委員会が決定する。採否にかかわらず原則として返却しない。

16.著者校正は原則として初校に限る。

17.掲載論文の著作権は、(一社)日本治山治水協会に帰属する。掲載論文の全体または一部を他の著作物に利用する場合、事前に(一社)日本治山治水協会の承諾を得るものとする。
但し、著者個人又は著者が所属する法人若しくは団体のウェブサイトにおいて、著者が自ら創作した掲載論文を掲載する場合は、以下の二つを条件に当該論文の電子著作物について掲示することを認める。

(1)掲載によって生じる結果に対して全ての責任を著者が負うこと。
(2)掲載論文の著作権が(一社)日本治山治水協会に帰属することをウェブサイト上に明示すること。

18.掲載論文は、発行後1年を経過した後、インターネットウェブサイトにおいて公開することがある。

 

 HOME > 「水利科学」誌のご案内 > 「水利科学」投稿規定